忍者ブログ
100万人の金色のコルダベースに、吉羅暁彦理事長×日野香穂子の小説・イラスト・漫画を書いてます。 http://kirariji.side-story.net/ 主に吉羅理事長に関することばかり書いてます。 絵は全て自作です♪吉羅暁彦様が麗しすぎてたまりませぬ(*´д`*)
クリスマスマジック…発表を見た途端、即飛びついて買いましたっ!!

だってだって…シリアルが!どう考えても素敵な状況だったんですもんwww

【ラブ・ストーリーは聖なる夜に 吉羅編】

もしも吉羅が会社の上司だったら……
社会人2年目のあなた。クリスマスイヴの日に、片思いしていた男性に彼女がいることが発覚し失恋してしまう。傷心をいやすために立ち寄ったお店で、同じカウンターに座っていた吉羅という男性が話を聞いてくれて……

そんでもってうろ覚えのまま妄想で突っ走って描いたのが下の絵です…


あれ…これじゃ一昨年出た、プロジェクトffCDの「摩天楼」のシーンになってしまった…
香穂子ちゃんがNYのカフェにいるところを、吉羅理事長に声をかけられるという場面だ!

この頃、妄想の赴くままに絵を描いてばかりです♪

拍手[2回]

PR
なーんとなく、高校生暁彦君を描くつもりでいたのに、どっちともとれる感じになった…
ああでも、三十路理事長ならもっと目を細くさせるのでやはり高校生ということで。



モデル欲しい…
というかポーズ取ってくれとか言ったら本末転倒って言われて苦笑されそう…

ごめん、どーしても長身男性に弱いんです。笑って見守ってくれる貴男に感謝。

拍手[0回]

挿絵にするつもりで絵を描いていて、理事長(高3当時)がやたら暗い表情なのは、お姉さんを亡くした直後の状況だからです。
金やんが追いかけてこようとしているけれど、気づかずにいるシーン。
押すとかなり大きい絵が表示されます。




彩度を下げて色彩を調整、青いレイヤーを強くして、目の光をほぼ消した状態。
青い靄の中に溶け込んでしまいそうな感じ…


喪服を着ているその後ろ、実は金やんがいます。
今の理事長にかなり近い感じで、でも若干顎を削っています。
目が死んでいるのは、敢えてそう描きました。

命よりも大事な最愛の家族が肉親に追われて…
人生最悪の誕生日でした。

今日はメタリカの「Sad but True」が響きます。


絵の中の理事長が喪服なのは、私の心情そのものです。

悲しすぎて、苦しすぎてどうにかなりそうで…
体も心もボロボロで。
もうこんな所に一秒だっていたくないのに。

なんで、涙を流していないから悲しんでないとか言えるんでしょうかね。
異常者に育てられた私は自分自身が嫌になることばかりです。

拍手[1回]

生意気で、でも鼻っ柱の強いところが可愛い高1の暁彦君をつい妄想して描いてしまいました。
 
入り抜きペンで描いたらなんか鉛筆で描いたような、水彩っぽいタッチになったような。
ちょっと修正し、青みがかった色彩をプラスしました。

こういう子を主人公にした漫画描きたいです…うう……

拍手[3回]

全国数千人はいるでありましょう、吉羅暁彦理事長様好きの方々はお元気でしょうか。
私は絶不調が重なり、過多月経で死ぬんじゃないかというような目に遭ってましたが、鉄欠乏性貧血は治ってきています。よかった。
就職活動とかしてまして、全然文章や絵にかかりきる時間がなく、体調不良でもなんとか文章の仕事はずっと続けていました。

さて100コル本編の吉羅理事長。ネタバレはしません。しませんが…

でも…なんかすごくコミカライズしたくなってきちゃいました…!

絵にはやたら時間がかかる上に、もろ著作権に抵触する内容になりそうなんで、きっとパスかけて無料公開します、が…

新しい我が伴侶、ワコムのペンタブ君が加わり、絵にも力が入るというものです(`・ω・´)

さて次は、高1暁彦君のお話をまとめてみようか…
途中まで、もっとじっくりお話を展開させたくて書いていましたが、これが案外と時間がかかりまして。
香穂子ちゃんは割とすんなり高1暁彦君と付き合えてましたが、少し修正して試練を入れようかと、お話を足してあります。
あと香穂子ちゃんは完全に未経験というように修正もしてあります。

うーん、あとは本編の三学期以後をまとめるか…
あと他に理事長が曽祖父に憑かれちゃった話とか。
理事長が金やん・香穂子ちゃんとと入れ替わってさんざんな目に遭って、大好評だった入れ替わり話とか。
自分で自分の文章を読み返し、萌えを補完していました。

あと暁彦君の絵に拍手をくださった方々、ありがとうございます<m(__)m>
私も彼が大好きです!ちょっと生意気なのに素直で弄りがいがあった(金やん談)って…
これが燃えずにいられようか!!

早く2ff出ないかなあ…私はamazonからの特典目当てで通常版を買いました。
ダウンロードコンテンツで理事長が販売されるのを心待ちにしています(*´Д`)

拍手[1回]

どっぷりとDreamTeaterの世界に浸りきっています。
Six Degrees of Inner Tueburenceを買いました。
二枚目の「Good Night Kiss」、一枚目の「Disappear」…ラブリエの作詞に泣きました。
どうしてこう、DreamTheaterの音楽は心に刺さるんだろう…
ラブリエの優しい声音が余計に涙を誘います。

amazonプライムになかったので…(´・ω・`)ない作品から買いまくり、いずれ全作品コンプリートを目論んでいます。


ハードロックやメタル(スラッシュメタル、北欧クラシカルの元祖インギ様、シンフォニックゴシックの元祖=Therion)はもともと大好きです。

しかし私にとって、DreamTheaterは、それこそバンドの名前が示す通りに夢を見せてくれる劇場なのです。
最愛のものと言っても差し支えありません。
日本公演を知ったのは、多忙でかつ体調的にもどん底の時だったので、行けませんでした…

でもニコニコに上がってるMetoropolis・Part1の演奏を観て、泣けました。
マイク・マンジーニのドラムソロ、物凄いんだけど…!
マイアングもペトルーシも、ルーデスもラブリエもそれぞれに凄い!
そんな五人のメンバーが集結しているだなんて、DreamTheaterは奇跡のような集団なんだなと思いました。


そういう風に、これが私にとって至高で唯一と位置付けられる作品や作家さんは他にもあります。

漫画家さんでは三原順さんの作品だけは唯一無二の世界観を持っていて、一人だけ最愛の人を選べと言われたなら間違いなく彼女を選びます。

画家では、アンドリュー・ワイエス。中学美術の教科書で惹かれて以来、ずっと好きで展覧会にも首都圏である限り行っていました。

一人の人、一つのものだけ愛していきたい。
そんな願望は昔から変わらずにあり続けています。

拍手[0回]

ここんところずっとDreamTheaterのアルバムばかり繰り返し聴いています。
持ってない音源はとにかく買って手元に置いておきたくて。

DreamTheaterには珍しい、ヘヴィでかつダークネスなムードたっぷりの「Train of Thought」を購入して、MP3に落として聴いていますが…常に部屋でもかかっています。

とりわけ「In the name of god」が…歌詞の重さと深すぎる意味と、バックでの凄まじい演奏にやられました。

この動画でのラブリエの動きがかっこいい…
指で銃を象るサインを突き付けた後、両手を広げて素早く後ろを向いてしまう辺りが…いい!

もう一生「DreamTheater以外の音楽を聴くな」と命じられたとしても、私は喜んで従うでしょう。
(英文翻訳調みたいな文になった…)

超絶技巧もさることながら、人の心を動かす「哀切」があるから、ずっとDreamTheaterに惹かれて、心掴まれているのかもしれません。

人生って楽しいことばかりじゃない、むしろ苦しいこと、悲しいことにこそ人は心を奪われがちで。
そんな時に、心情に同調してくれるかのようなDTの楽曲に聴き入ります。



私は、ずっとどこかで夢を見ているような気がしてならない。
家族とか友愛とか恋情とか、ずっとずっと夢見続けて、求めて、掴んだかと思えればすぐにまたどこかで逃げていく、幻みたいなものを追っている気がします。

拍手[0回]

大好きなDreamTheaterのヴォーカリスト、ジェイムズ・ラブリエの若い頃を、ペンタブの手慣らしで描いてみました。

 

髪の感じが難しいなと思ったら、ブルーライトカットフィルム貼った上に、さらにPC側でブルーライトを強く軽減する設定にしていたので、モニタの光加減で細部がよく見えなかったorz


BGMはLines in the sandです♪

拍手[0回]

1  2  3  4  5  6  7  8 
プロフィール
HN:
yukapi
性別:
女性
職業:
イラストレーターだったりマンガ描いたり
趣味:
読書・文章を書くこと たまに絵を描く ディスカバリーチャンネル・ヒストリー・ナショジオ・アニプラ視聴
自己紹介:









100万人の金色のコルダの中で、吉羅暁彦理事長のエピソードを書いています。モバゲーやっと個人認証して交換等OKになりました。

好きな漫画家と漫画:三原順・シギサワカヤ・樹なつみ・山根和俊・山口貴由・絹田村子・長江朋美・大和和紀・里中満智子・槇村さとる・高橋慶太郎・広江礼威・藤原芳秀
ゴルゴ13・DD北斗の拳・北斗の拳イチゴ味・仏像のまち 




最新コメント
[01/08 yukapi]
[01/02 yukapi]
[11/12 yukapi]
[11/11 一葉]
[10/17 yukapi]
最新コメント
[01/08 yukapi]
[01/02 yukapi]
[11/12 yukapi]
[11/11 一葉]
[10/17 yukapi]
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
忍者カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]